本文の開始

Home > 人事用語 > 短期インセンティブとは


  • ホーム
  • 人事戦略コンサルタント
  • 会社概要
  • 取扱業務
  • ご相談窓口
  • セミナー情報
  • 無料サービス案内
  • セミナー・研修実績
  • メディア実績
  • 講演・研修依頼
  • 執筆・取材依頼
  • 人事用語
  • お問い合せ

短期インセンティブとは

短期インセンティブとは、ボーナスやセールスコミッションといったものをいい、その主な目的は,
(1)年間予算達成のための動機づけ
(2)年度の目標管理
(3)目標達成に対する直接的な金銭報酬
(4)優秀人材の短期確保
(5)固定費(人件費)の変動費化
と考えられる。

短期インセンティブには次のようなものがある。
(1)プロフィット・シェアリング・・・会社の計上した利益の一部を支給する
(2)ゲイン・シェアリング・・・部門目標達成時にその部門で支給する
(3)個人別インセンティブ
(4)サインアップボーナス・・・入社時に支給する支度金として支給
(5)ファーラルボーナス・・・優秀人材を会社に紹介したときに支給
(6)上司裁量ボーナス・・・現在の業績は高いが将来性の低い人材には、その時々の貢献に応じて十分なボーナスを支給する短期インセンティブが有効であると考えられる。


written by Takeshi Kurita

人事用語一覧へ戻る


DVD講座の前半部分:約5分のサンプル動画です。
DVD講座「若手リーダー育成のための人事・評価制度事例」お申し込み
ページの先頭へ

ページの終了